動画コンテンツ

金研の紹介を動画でご覧ください

東北大学金属材料研究所PV IMR KEY MATERIALS(金研紹介)

2016年、東北大学金属材料研究所(金研)は創立百周年を迎えました。
金研は文明の発展と人類の幸福に貢献するために、広範な物質・材料に関する学理の探求と応用の研究を進めています。 百周年を迎えた金研の今をご覧ください。

東北大学金属材料研究所 創立百周年(金研百年の歩み)

2016年、東北大学金属材料研究所(金研)は創立百周年を迎えました。
明治以来、日本の近代化を推進してきた国立大学附置研究所。金研は全国の国立大学附置研究所の中で最も古い歴史を有します。金研は一世紀にわたって、鉄鋼・金属・材料の研究で科学技術の発展に貢献し日本の近代化を支えてきました。

吾等が恩師 本多光太郎先生

金属材料研究所の創設者であり、東北帝国大学第6代総長でもあった本多光太郎博士。
その本多先生の姿と声を残すため、東北大学金属材料研究所の同窓会である研友会は、1941年、本多先生に講演を依頼しました。本動画は、その時の内容を記録映画として残したものです。時代ごとの金属と文明との関わり、時代の移り変わりについてのお話が収められています。
(1941年作成)