ご支援のお願い -金属材料研究所 材料科学研究教育助成基金-

ごあいさつ

次世代の材料科学研究を担う若手研究者の育成と新材料の創出のために

所長 高梨弘毅

 材料研究の多くは、実用化に至るまで数十年の歳月を要します。一方、世界では地球規模の環境・エネルギー問題が喫緊の共通課題として認識され、これら問題を解決する革新的な材料開発への期待が一層高まっています。

 

 パラダイムシフトをもたらす新たな材料の発見には、研究者独自の発想と、国内外問わず様々な分野の研究者・研究機関・企業との協創が必要不可欠です。

 

 この度、次代の材料科学研究を担う若手研究者の育成と、真に役立つ新たな材料の創出を通して、わが国の文明の発展と人類の幸福に貢献するという私どもの使命を、皆様とともに遂行していきたいと考え、東北大学特定基金「金属材料研究所 材料科学研究教育助成基金」を創設いたしました。

 

 本所の研究教育活動に対しまして、皆様のご理解とご支援を賜りますよう、心よりお願い申し上げます。

ご案内

連絡先

事業全般に関するお問い合わせ先

東北大学金属材料研究所 総務課総務係

〒980-8577 宮城県仙台市青葉区片平2-1-1

TEL:022-215-2181

E-mail

 

寄附の方法に関するお問い合わせ先

東北大学基金事務局(東北大学総務企画部社会連携課内)

〒980-8577 宮城県仙台市青葉区片平2-1-1

TEL:022-217-5058・5905

E-mail

金研とは