研究所見学

お知らせ(2023年1月17日)

新型コロナウイルス感染拡大防止対策のため休止しておりました、研究所見学(ラボツアー)の受付を再開いたします。
見学は2023年4月3日(月)から再開予定です。
なお、見学に一部制限を設けております。誠に申し訳ありませんが、何卒ご理解のほどお願い申し上げます。
また、新型コロナウイルス感染状況により急遽、見学を休止とさせていただく場合がございますこと、あらかじめご了承ください。(2023年1月17日)

研究所見学(ラボツアー)の手引き

新型コロナウイルス感染症対策下における見学の一部制限について

・50名以上の団体は、収容率50%以内に収められる施設がないため、受け入れいたしません。

見学の際のお願い

新型コロナウイルス感染拡大防止対策のため、見学当日は以下のご協力をお願い致します。

・入館の際には、マスクの着用と手指の消毒をお願い致します。マスクは各自ご用意ください。

・37.5℃以上の発熱や、咳、くしゃみ、鼻水、咽頭痛など風邪のような症状がある場合は、見学をご遠慮ください。

金研・研究所見学のコンセプト

通常、金研では以下の研究所見学(ラボツアー)を受け入れておりますが、上記のとおり、見学に一部制限を設けておりますので、ご希望見学の諾否につきましては広報班までお問い合わせ下さい。

 

東北大学金属材料研究所では、次の目的に沿った研究所見学(ラボツアー)を、ご希望に応じて随時受け入れています。

  1. (1)学術団体、学校教員団体など、本研究所の研究活動を知りたい方のための見学
  2. (2)科学に興味がある小中高生を対象とした見学
  3. (3)産業・実業団体など、産業界への貢献に資する見学
  4. (4)国際交流促進に資する見学
  5. (5)学部生もしくは大学院生として金研の研究室で学びたいが、研究室が決まっておらず、いろんな研究室を見学したい方のための見学

これら以外の見学目的の場合も広報班までお問い合せください。なお所内行事等のため、日程によりましては研究所見学をお断りする場合もございます。何卒ご了承願います。

申込み方法

研究所見学(ラボツアー)申込書に必要事項を記入の上、ツアー希望日の10日前までに下記事務担当までメールにて送付願います。

なおメールの件名には「研究所見学申込み」とご記入頂き、本文には申込み代表者の方の御所属・御氏名のご記載をお願い致します。(何も記載がございません場合、迷惑メールとして振り分けられ受付できません。)

メールご送信から3営業日以内に何らかの返信が無い場合は、お手数ですが下記事務担当まで電話にてお問い合せくださいませ。

研究所見学(ラボツアー)申込書

研究所見学(ラボツアー)申込先

東北大学金属材料研究所情報企画室広報班

E-mail
TEL: 022-215-2144  FAX: 022-215-2482