プレスリリース・研究成果

水素を高密度に貯蔵できるマグネシウム系複合新素材を開発

    9質量%以上の水素を可逆的に貯蔵できる “マグネシウム錯体水素化物(Mg[NH2]2)とリチウム水素化物(LiH)の複合新素材”の開発に成功した。さらに、この複合新素材が工業化に適した方法(窒化マグネシウムと窒化リチウムとを水素中で熱処理する方法)で容易に合成できることも実証した。今回の成果は、日本経済新聞、河北新報などで発表(6月29日付)されるとともに、NHKテレビ、ミヤギテレビでも紹介された。
 
戸叶グループ (特殊耐熱材料学研究部門 環境材料工学研究分野)