プレスリリース・研究成果

約480個の原子を含む巨大正12角形原子クラスターの発見

 正20面体対称を取る最大の原子クラスターである正12面体原子クラスターが格子定数2.0211 nmの2/1立方晶近似結晶相(b-(AlPdMnSi))で見いだされた。この原子クラスターは約2.6 nmの直径をとり、約480個の原子を含んでいる。成果は、J. Phys. Soc. Jpn.(Vol. 67, p.1501)に発表された。
 
平賀グループ (不定比化合物物性学研究部門)