プレスリリース・研究成果

実験とシミュレーションの国際共同研究により氷の非晶質化機構を解明

 米国アルゴンヌ国立研究所等との国際共同研究により、氷の非晶質化の機構をコンピューターシミュレーションにより明らかにした。水は、未だに謎の多い物質であるが、本研究により、低温になると熱力学的な融解から機械的な融解に変わること等が、実験と理論の共同で解明された。Nature 400号(1999) 647-649, 及び日刊工業新聞平成11年8月19日号に掲載された。
 
川添グループ(合金設計制御工学研究部門)