プレスリリース・研究成果

固体内の新しい素励起、軌道波の観測の成功

 マンガン酸化物を光散乱法で解析し、物質の性質を支配する素励起の1つである電子雲の形の波、軌道波の観測に初めて成功した(JRCAT 十倉グループと共同)。成果は、Nature(Vol.410, p.180)および日刊工業新聞(3月8日付)に発表された。
 
前川グループ (金属物性論研究部門)