プレスリリース・研究成果

燃料電池用の新水素貯蔵材料を開発

  軽量・高性能な新たな水素貯蔵材料の開発に成功した。軽量金属リチウムと、チッ素やホウ素などの非金属元素とを組み合わせ、さらに価電子制御法を適用することにより、従来の3倍以上の高密度水素を低温で可逆的に反応させることが可能となった。この成果は、日経ナノテクノジー(ネット版、6月3日付、23日付および7月22日付)、日本経済新聞(7月19日付)、朝日新聞(7月23日付)、河北新報(7月23日付)などで報道された。
 
戸叶グループ (特殊耐熱材料学研究部門 環境材料工学研究分野)