プレスリリース・研究成果

高梨弘毅教授が 2013年アイ・トリプル・イー磁気学会ディスティングイッシュト・レクチャラーに選出

 ア イ・トリプル・イー(IEEE:The Institute of Electrical and Electronics Engineers)は、160ヵ国以上、約50万人のメンバーから成る世界最大の専門組織で、技術革新の発展に寄与することを目的とした団体です。その IEEE のディスティングイッシュト・レクチャラー(DLs: Distinguished Lecturers)は、世界中の研究所や会議で講演を行う科学技術の専門家であり、その専門分野において、グローバルなコミュニティを作り、発展させる 役目を担っています。
  2013年のアイ・トリプル・イー磁気学会においては、本所の高梨弘毅教授が、専門となる磁性材料・スピントロニクス分野における活躍と、その講演技術、 そして、これまでの研究業績が磁気コミュニティにおいて幅広い興味を集めていることが国際的に評価され、ディスティングイッシュト・レクチャラーに選出さ れました。講演タイトルは"Advanced spintronic materials for generation and control of spin current"になります。講演項目の詳細は以下IEEEホームページからご覧頂けます。
http://www.ieeemagnetics.org/index.php?option=com_content&view=article&id=217:koki-takanashi&catid=75:2013-distinguished-lecturers-&Itemid=160