プレスリリース・研究成果

GaN LEDおよびLD用新結晶ScAlMgO4開発 直径2インチ結晶引上げと画期的な劈開加工基板で実証

 東北大学金属材料研究所と株式会社福田結晶技術研究所は共同で、GaNを主材料とする窒化物半導体からなる青色発光ダイオード(LED)及びブルーレイ用レーザの高性能化に向けた格子不整の小さい新しい基板ScAlMgO4(SCAM)とその適用性を確認しました。


詳細(プレスリリース本文):[PDF:329KB]