レポート

日本積層造形(JAMPT)開所式が開催されました(10/29)

2018/11/05

 10月29日、日本積層造形株式会社(以下、JAMPT)の開所式が行われました。JAMPTは金属積層3Dプリンターによる実用品/量産品としての金属製品製造および販売を目的とした東北大学発のベンチャー企業です。双日株式会社、株式会社コイワイの共同出資により創設され、本所加工プロセス工学研究部門の千葉晶彦教授が技術顧問として連携しています。

 本式典は、JAMP社長 保田憲孝氏の挨拶の後、宮城県知事 村井嘉浩氏、東北大学総長 大野英男氏、東北経済産業局長 相樂希美氏、多賀城市長 菊地健次郎氏が祝辞を述べ、宮城県から世界へ、ものづくりと物流の革新を目指すJAMPTへの期待の大きさをうかがわせました。鏡開きには、関東経済産業局長 角野然生氏や本所所長 高梨弘毅も参加しました。

 今後JAMPTは、多賀城市の「さんみらい多賀城・復興団地」に工場を建設、2019年夏の完成を目指します。

  
 

鏡開き

 

お祝いの言葉:東北大学教授/JAMPT技術顧問 千葉晶彦