採用情報

【技術補佐員再公募】構造制御機能材料学研究部門(※決定次第締切)

2024/05/16

※再公募:適任者の採用が決まり次第、募集を締め切ります。
更新箇所は赤字で表示しております。
公募人員
技術補佐員 1名
所属 東北大学金属材料研究所 構造制御機能材料学研究部門
関連HP
業務内容

・材料科学実験(電池材料・蓄熱材料研究における試料作製・分析・物性測定など)
・その他研究支援業務

公募締切 期限定めず※適任者の採用が決まり次第、募集を締め切ります。
着任時期 決定後、できるだけ早い時期
応募資格

学士:理系の学部において実験系の卒業研究を修了した者

勤務形態
任期あり:任期1年、再任審査後最長で2年の更新
【就業時間】09:00-17:00(勤務時間は応相談)
【休憩時間】12:00-13:00
【勤務日数】週4~5日(勤務日数は応相談)
【休日】土・日・祝日、国民の祝日、12月29から翌年1月3日までの日、及び本研究所が定める日、並びに東北大学の規定による休暇
待遇
①国立大学法人東北大学准職員等給与規程に基づき支給 時給1,023円~1,313円
② 本学給与規程に基づき、通勤手当、超過勤務手当を支給する場合がある。
③ 労働条件により、加入要件を満たす保険に加入
※マイカー通勤可(ただし、駐⾞料⾦として⽉額1千円申し受けます)
応募方法 電子メールのみ可
提出書類

(1)履歴書(写真添付)本学様式をダウンロード
(2)職務経歴書(任意様式)

選考・結果通知
選考内容:履歴書(写真貼付)、職務経歴書をお送りください。書類選考を行い、通過者へ連絡のうえ、個別面接を行います。 
結果通知: 選考結果は、採用者へのみ2週間以内に連絡します。
書類提出の際の留意点
  • メールの件名に【構造制御機能材料学研究部門 技術補佐員 応募書類】と記載ください。
  • 受領の返信メールをお送りします。数日で返信がない場合はメールにてご連絡ください。
  • 応募書類の返却は致しませんのでご了承ください。
  • 履歴書は本応募の用途に限り使用し、個人情報は正当な理由なく第三者へ開示することは一切ありません。
書類提出先
【メール】
 E-mail:ilab.imr_at_grp.tohoku.ac.jp(_at_を@に変えてください)
問い合わせ先
東北大学金属材料研究所 構造制御機能材料学研究部門
准教授 岡本範彦
TEL: 022-215-2728
E-mail:ilab.imr_at_grp.tohoku.ac.jp(_at_を@に変えてください)
その他
  • 東北大学は多様性、公正性、包摂性(Diversity, Equity & Inclusion : DEI)を向上させる活動を推進しており、多様な人材の積極的な応募を歓迎します。
  • 雇用の分野における男女の均等な機会及び待遇の確保等に関する法律第8 条に基づき女性教員の在籍率を改善するための措置として、公正な評価に基づき職務に必要とされている能力が同等と認められる場合は、女性を優先的に採用します。
  • 学生および教職員が学業・研究・職務の遂行において、多様な性を尊重する環境を実現することを目的として、その方針と具体的な対応の内容を示した「東北大学-みんなが主役-多様な性に関するガイドライン」を制定しています。
  • 東北大学には全学教職員が利用できる川内けやき保育園(定員22 名)及び青葉山みどり保育園 (定員116名)の他、大学病院所属の職員等が利用できる星の子保育園(定員120 名)があり、全国の国立大学の事業所内保育施設として最大規模の保育環境が整っています。また、大学病院内に軽症病児・病後児保育室もあり、全学教職員が利用できます。
  • その他、男性教職員の育児休業等促進策を含めた本学の両立支援、研究支援等の詳細及び共同参画の取組については、下記URLをご覧ください。
  • ダイバーシティ・エクイティ・インクルージョン推進センターWEBページhttp://www.tumug.tohoku.ac.jp/
  • 人事企画部WEBページ https://c.bureau.tohoku.ac.jp/jinji-top/external/a-4-kosodate/