採用情報

計算物質科学人材育成コンソーシアム 博士研究員 公募

公募人員 博士研究員 1名
(東北大学は、男女共同参画を推進しています。子育て支援の詳細等、男女共同参画の取り組みについては下記URLをご覧ください。
URL: http://www.bureau.tohoku.ac.jp/danjyo/) 
所属 東北大学金属材料研究所 計算物質科学人材育成コンソーシアム
研究分野 計算材料科学。芝隼人特任助教のもとガラス材料、またはエネルギー貯蔵材料に関連した基礎・応用研究を、大規模古典分子動力学法や粗視化モデリング手法を基軸とするハイパフォーマンスコンピューティング技術を駆使して展開していただく予定です。計算材料科学分野のほか、液体、ソフトマターの物性物理、凝縮系の分子論や表面科学に関連した計算科学に経験がある方の応募を歓迎します。
公募資格

博士の学位を有する方、あるいは平成28 年(2016年) 3月までに取得見込みの方。

着任時期

決定後なるべく早い時期

任期

あり(年度毎の契約更新、ただし最長2020年3月31日まで)

 

※本公募は文部科学省の科学技術人材育成のコンソーシアムの事業として採択された2015年8月に設立の「計算物質科学コンソーシアム」による雇用となります。計算物質科学人材育成コンソーシアムは、東北大学(主として金属材料研究所)、東京大学(主として物性研究所)、自然科学研究機構分子科学研究所、大阪大学(主としてナノサイエンスデザイン教育研究センター)の4者から構成される団体であり、コンソーシアム中の複数研究機関における滞在型共同研究の遂行などを通じて、計算物質科学分野の広い領域に通じた次世代リーダーを養成することなどを目的としています。

公募締切

2016年3月1日(火)必着

※ただし適任者が見つかった場合にはこれよりも早く募集を打ち切ることがある。

提出書類

(1) 履歴書(写真貼付)

(2) 研究業績リスト(様式任意)

(3) 研究概要と今後の抱負(2000字程度)

(4) これまでの科学計算ソフトウェアの開発経験または使用経験(様式任意)

(5) 照会可能者2名の氏名と連絡先

送付先

〒980-8577 仙台市青葉区片平2-1-1
東北大学金属材料研究所 計算物質科学人材育成コンソーシアム事務局

※封筒表面に「計算物質科学人材育成コンソーシアム 特任研究員 応募書類在中」と朱書きし、必ず書留にて郵送してください。

※応募書類の返却はいたしませんのでご了承ください。

※履歴書は本応募の用途に限り使用し、個人情報は正当な理由なく第三者へ開示することは一切ありません。

問い合わせ先

東北大学金属材料研究所 計算物質科学人材育成コンソーシアム事務局

TEL:022-215-2840

E-mail: pcoms_at_imr.tohoku.ac.jp (_at_ を@に変えてください)