ニュース

「地域の産業振興に関する連携協定」を宮城県産業技術合センターと締結

宮城県産業技術合センター締結式の様子 (手前左:宮城県産業技術総合センター所長 守和彦、手前右:金属材料研究所所長 高梨弘毅)

 2017年6月7日、金属材料研究所は宮城県産業技術合センターとの間で,地域の産業振興に関する 連携協定を締結いたしました。

 本協定は,国立大学法人東北大学と宮城県との間で平成23年1月26日に締結した 「基盤技術高度化支援に係る相互協力協定書」の趣旨を尊重するとともに,地域 企業への技術支援に向けた相互協力を円滑かつ効果的に実施するためのものです。

 本所では今回の協定書の締結を機に、産学官広域連携センターおよび新素材共同研究開発センターの活動を機軸として、宮城県との連携を一層強化して参ります。