歴代所長

初代所長
本多 光太郎 Kotaro HONDA
初  代 1919.5.22-1933.5.1
第4代 1944.3.31-1947.8.29

 

 当時の最強磁石の3~4倍の保磁力を持つKS鋼を1916年に開発。この“KS”は、臨時理化学研究所第二部に研究費を寄贈した住友吉左衛門の頭文字をとったもの。最強磁石の王座は、1931年に東京帝国大学の三島徳七教授が開発したMK鋼に一時期奪われたものの、さらに保磁力の高い新KS鋼を1933年に開発した。これらKS鋼・新KS鋼の開発は我が国のマテリアルサイエンスの先駆けであり、日本の十大発明といわれている。

第2代
石原 寅次郎
Torajiro ISHIHARA
第2代 1934.9.5-1936.9.4
第5代 1947.8.30-1950.3.30

第3代
村上 武次郎
Takejiro MURAKAMI
1936.9.5-1944.3.30

第6代
増本 量
Hakaru MASUMOTO
1950.3.31-1958.3.30

第7代
大日方 一司
Ichiji OBINATA
1958.3.31-1962.9.30

第8代
広根 徳太郎
Tokutaro HIRONE
1962.10.1-1967.9.30

第9代
神田 英蔵
Eizo KANDA
1967.10.1-1970.9.30

第10代
竹内 榮
Sakae TAKEUCHI
1970.10.1-1974.4.1

第11代
渡辺 浩
Hiroshi WATANABE
1974.4.2-1979.4.1

第12代
田中 英八郎
Eihachiro TANAKA
1979.4.2-1984.4.1

第13代
鈴木 進
Susumu SUZUKI
1984.4.2-1987.3.31

第14代
平林 眞
Makoto HIRABAYASHI
1987.4.1-1989.3.31

第15代
増本 健
Tsuyoshi MASUMOTO
1989.4.1-1994.3.31

第16代
鈴木 謙爾
Kenji SUZUKI
1994.4.1-1998.3.31

第17代
藤森 啓安
Hiroyasu FUJIMORI
1998.4.1-2000.3.31

第18代
井上 明久
Akihisa INOUE
2000.4.1-2006.11.5

第19代
中嶋 一雄
Kazuo NAKAJIMA
2006.11.6-2009.11.5

第20代
新家 光雄
Mitsuo NIINOMI
2009.11.6-2014.3.31

第21代
高梨 弘毅
Koki TAKANASHI
2014.4.1-2020.3.31

金研とは