新着情報(人材公募)

現在、人材公募は3件です。

計算材料学研究部門 特任助教 公募
公募人員 特任助教 1名
(東北大学は、男女共同参画を推進しています。子育て支援の詳細等、男女共同参画の取り組みについては下記URLをご覧ください。
URL: http://www.bureau.tohoku.ac.jp/danjyo/
所属 計算材料学研究部門
研究分野 第一原理計算、分子動力学法、第一原理分子動力学法などの計算科学・理論科学。材料、化学、物理、金属、バイオ、機械など広範な分野の出身の方から募集いたします。
公募資格

博士の学位を有する方(2017年3月までに学位取得予定の方を含む)

着任時期

決定後できるだけ早い時期

任期

3年

公募締切

2016年12月22日(木)必着

提出書類

(1) 履歴書(写真添付)
(2) 研究業績の要旨(A4用紙2枚程度)
(3) 研究業績リスト(原著論文、国際会議プロシーディングス、解説・著書、受賞、その他に分類)
(4) 研究と教育に関する抱負(A4用紙各1枚程度)
(5) 主要論文別刷3編程度(コピー可)
(6) 作成した計算科学プログラムまたはサブルーチンの説明(A4版500字程度)

(7) 照会可能者2名の氏名及び連絡先
送付先

〒980-8577 仙台市青葉区片平2-1-1
東北大学金属材料研究所 計算材料学研究部門
教授 久保 百司

応募書類は、封筒表面に「計算材料学研究部門 教員応募書類在中」と朱書きし、書留にて郵送してください。 なお、応募書類の返却は致しませんので、ご了承ください。

問い合わせ先

教授 久保百司

TEL 022-215-2050

E-mail: momoji_at_imr.tohoku.ac.jp (_at_を@に変えてください)

http://www.simulation.imr.tohoku.ac.jp

量子表面界面科学研究部門 准教授または講師 公募
公募人員 准教授または講師 1名
(東北大学は、男女共同参画を推進しています。子育て支援の詳細等、男女共同参画の取り組みについては下記URLをご覧ください。
URL: http://www.bureau.tohoku.ac.jp/danjyo/
所属 量子表面界面科学研究部門
研究分野 スピントロニクスの物性物理学分野。当該分野で実績のある方が望ましい。
公募資格

博士の学位を有する方

着任時期

決定後できるだけ早い時期

任期

お問い合わせください

公募締切

2016年09月30日(金)必着

提出書類

(1) 履歴書(写真貼付)

(2) 研究業績リスト

(3) 主要論文別刷10編

(4) 外部資金の獲得状況(研究代表・分担を表記)

(5) 研究業績概要(2000字程度)

(6) 着任後の研究・教育に関する抱負(2000字程度)

(6) 推薦書または照会可能者2名の氏名・連絡先(e-mailアドレスを含む)

送付先

〒980-8577 仙台市青葉区片平2-1-1
東北大学金属材料研究所 教授 齊藤英治 宛

※封筒表面に「量子表面界面科学研究部門 准教授または講師応募書類在中」と朱書きし、必ず書留にて郵送してください。

※原則として提出書類は返却いたしませんのでご了承ください。

※履歴書は本応募の用途に限り使用し、個人情報は正当な理由なく第三者へ開示することは一切ありません。

問い合わせ先

東北大学金属材料研究所 量子表面界面科学研究部門
教授 齊藤 英治

TEL:022-215-2021

E-mail: eizi_at_imr.tohoku.ac.jp (_at_ を@に変えてください)

東北大学金属材料研究所 原子力に関わる材料科学分野 教授 公募
公募人員 教授 1名
(東北大学は、男女共同参画を推進しています。子育て支援の詳細等、男女共同参画の取り組みについては下記URLをご覧ください。
URL: http://www.bureau.tohoku.ac.jp/danjyo/
所属 原子力に関わる材料科学を担う部門
研究分野 広範な材料科学および物質科学の視点を取り入れて、原子力材料工学研究に意欲的に取り組める方。当部門の部門性格についてはこちら[PDF: 73KB]からご覧ください。
公募資格

博士の学位を有する方

着任時期

決定後なるべく早い時期

任期

なし

公募締切

2016年10月31日(月)必着

提出書類

(1) 履歴書(写真貼付)

(2) 研究業績リスト(原著論文、国際会議の発表・プロシーディング、著書、特許、競争的資金獲得状況、論文引用度データ等)、論文データベース個人ID (例えばResearcherID)があればリストの初めに記載。

(3)主要論文別刷10編(コピー可)

(4) これまでの研究概要(2000字程度)

(5) 着任後の研究計画(2000字程度)

(6) 推薦書、または照会可能者2名の氏名と連絡先

送付先

〒980-8577 仙台市青葉区片平2-1-1
東北大学金属材料研究所 所長 宛

※封筒表面に「原子力に関わる材料科学分野 教授応募書類在中」と朱書きし、必ず書留にて郵送してください。

※原則として提出書類は返却いたしませんのでご了承ください。

※履歴書は本応募の用途に限り使用し、個人情報は正当な理由なく第三者へ開示することは一切ありません。

問い合わせ先

東北大学金属材料研究所 アクチノイド物質科学研究部門
教授 青木 大

TEL:022-267-3181

E-mail: aoki_at_imr.tohoku.ac.jp (_at_ を@に変えてください)

東北大学金属材料研究所 固体新物質・機能開拓分野 教授 公募 
公募人員 教授 1名
(東北大学は、男女共同参画を推進しています。子育て支援の詳細等、男女共同参画の取り組みについては下記URLをご覧ください。
URL: http://www.bureau.tohoku.ac.jp/danjyo/
所属 固体新物質・機能開拓分野
研究分野 結晶を舞台とした物性物理学の新分野の開拓を目指して、新しいバルク系物質の開発や、広い意味での光・電磁波等の外的入力に対する物質応答や新機能の開拓を行う物性物理学分野。新原理・新物質と実用機能・材料の制御・創製を結びつけた視野の広い研究を行うことが望ましい。当部門の部門性格についてはこちらからご覧ください。
公募資格

博士の学位を有する方

着任時期

決定後なるべく早い時期

任期

なし

公募締切

2016年9月23日(金)必着

提出書類

(1) 履歴書(写真貼付)

(2) 研究業績リスト(原著論文、国際会議の発表・プロシーディング、総説・解説、国内・国際会議での招待講演、著書、特許等に分類して記載)、論文データベース個人ID (例えばResearcherID)があればリストの初めに記載。

(3) 外部資金の獲得状況(研究代表者のもののみ)

(4) 主要論文別刷10編(コピー可)

(5) これまでの研究概要(2000字程度)

(6) 着任後の研究計画(2000字程度)

(7) 推薦書、または照会可能者2名の氏名と連絡先

送付先

〒980-8577 仙台市青葉区片平2-1-1
東北大学金属材料研究所 所長 宛

※封筒表面に「固体新物質・機能開拓分野 教授応募書類在中」と朱書きし、必ず書留にて郵送してください。

※原則として提出書類は返却いたしませんのでご了承ください。

※履歴書は本応募の用途に限り使用し、個人情報は正当な理由なく第三者へ開示することは一切ありません。

問い合わせ先

東北大学金属材料研究所 結晶材料化学研究部門
教授 宇田 聡

TEL:022-215-2100

E-mail: uda_at_imr.tohoku.ac.jp (_at_ を@に変えてください)