| 金研のアクティビティ | 研究成果 | 受賞 | 研究会・イベント | イベント等報告 | トピックス |
| 大型プロジェクト | 刊行物 | 報告書等 | 材料データベース |

研究会・イベント

2016年

3GeV高輝度放射光SLiT-Jと産学協創 / 金属材料研究所共同利用ワークショップ
日時

2016年12月13日(火) - 2016年12月14日(水)

場所

13日(火):東北大学片平さくらホール [MAP]
14日(水):東北大学金属材料研究所 2号館講堂 [access]

内容 プログラム [PDF:366KB]
申し込み 参加申込書 [Word:17KB]
参加費 無料(意見交換会ご参加の場合:3000円)
問い合わせ先

東北大学金属材料研究所 杉山和正
kazumasa_attmk_imr.tohoku.ac.jp (_attmk_ を@に変えてください)

低炭素社会基盤材料融合研究センター/先端エネルギーセンターワークショップ
日時

2016年12月8日(木) 9:30~17:15

場所

東北大学金属材料研究所 2号館講堂 [access]

詳細

プログラム [PDF:718KB]

申込

事前申込不要(一般公開)

参加費

無料

定員

100名

問い合わせ先

東北大学金属材料研究所E-IMR事務局

TEL: 022-215-2072

E-mail: e-imr_attmk_imr.tohoku.ac.jp (_attmk_ を@に変えてください)

金属材料研究所 研究部共同研究ワークショップ「通電焼結技術による新材料開発と実用化」第21回通電焼結研究会
日時

2016年12月1日(木) 13:00-18:00
2016年12月2日(金) 9:30-15:00

場所

東北大学金属材料研究所 2号館講堂 [access]

参加費 無料
事前申込

事前にメールにて参加申し込みをお願い致します。
 E-mail:katsui_attmk_imr.tohoku.ac.jp (_attmk_ を@に変えてください)

問い合わせ先

学際・国際的高度人材育成ライフイノベーションマテリアル創製共同研究プロジェクト
且井宏和
Tel:022-215-2106もしくは022-215-2712

Indo Japan Workshop on "Magnetism at the Nanoscale”
日時

2016年12月1日(木) - 2016年12月2日(金)

場所

東北大学 地の館 3F 階段教室 [access]

詳細

The objective of this workshop is to bring experts working in various areas of magnetic nanoparticles (MNPs), thin films, nanostructures and multilayers. MNPs have various applications such as data storage, high-frequency microelectronics, magnetic refrigerants, drug-targeting, cancer therapy, lymph-node imaging or hyperthermia etc. Similarly magnetic thin films have many applications and much physics to understand e.g. exchange bias effect, proximity effect and other emerging phenomena in spintronics and spin caloritronics. This workshop will be a venue for students and young scientists to discuss with the experts the state-of-the-art of the research pursued in the field of MNPs, thin films, nanostructures and multilayers. Also experts will discuss the challenges in this broad research topic which will initiate much collaboration work in order to make some significant progress in this branch of science.

プログラム [PDF:204KB]

申込

事前申込不要(※準備の都合上、事前申込みをいただけますと幸いです。 )

問い合わせ先

Phone: 022-215-2097
e-mail: ijwmn2016_attmk_imr.tohoku.ac.jp (_attmk_ を@に変えてください)
URL: http://magmatelab.imr.tohoku.ac.jp/IJWMN_main.html

第132回 金属材料研究所 講演会
日時

11月24日(木) 13:20~19:30 11月25日(金) 10:00~15:40

場所

東北大学 金属材料研究所 2号館講堂 [MAP]

内容

講演会 概要ポスター [PDFファイル:333KB]

講演会プログラム一覧 [PDFファイル:253KB]

11月24日(木) 13:00~19:30

◆特別講演 11月24日(木) 13:30~15:40

13:30~14:30
「材料科学分野を考える ―東北大金研への期待を込めて―」

東京大学 名誉教授・高知工科大学 名誉教授
佐久間 健人

東北大学は、材料科学研究の拠点として広く認知されている。しかし、大学間の競争は世界的に厳しさを増しており、材料科学分野も例外ではない。このような現状に触れたうえで、今後の大学および材料科学分野の在り方について私見を述べさせていただく。また、私自 身のセラミックス研究の一端をご紹介する。

14:40~15:40
「ちりも積もれば山となる。 鋼構造物を壊す金属疲労のミクロ損傷」

JFEスチール株式会社 スチール研究所 主任研究員
田川 哲哉

橋梁や発電設備などが突然壊れるとは誰も思っていません。当然だと思われるかもしれませんが、既存構造物の経年損傷、特に疲労損傷の実態は看過できないものもあります。疲労破壊は古くから認識されている現象ですが、本講では大型構造物を貫通する疲労き裂にまで成長する鉄鋼材料の疲労初期損傷を紹介します。

◆ポスターセッション 15:50~17:30

◆ポスター賞表彰式および懇親会 18:00~19:30

11月25日(金) 10:00~15:40

◆一般公演

10:00~10:50 教授 淡路 智
「超伝導材料技術と強磁場マグネット開発の展望 ―金研強磁場センターの可能性―」
10:50~11:20 准教授 梅津 理恵
「機能性ホイスラー合金の磁気特性と電子状態」
11:20~11:50 准教授 奥部 真樹
「X線共鳴磁気散乱法 ―磁性電子状態の理解を目指す―」


教授 淡路 智


准教授 梅津 理恵


准教授 奥部 真樹

13:20~13:50 准教授 森戸 春彦
「ナトリウムを用いた材料作製プロセスの開発」
13:50~14:40 教授 秋山 英二
「高強度鋼の水素脆化挙動とその評価」
14:40~15:30 教授 正橋 直哉
「環境浄化ならびに骨伝導性に優れたTiO2の研究」


准教授 森戸 春彦


教授 秋山 英二


教授 正橋 直哉

事前申し込み・参加費

不要

問合せ先

実行委員長 教授 今野豊彦、実行委員 准教授 大野裕
東北大学金属材料研究所 情報企画室広報班 022-215-2144

計算材料学センターセミナーシリーズ「スパコンプロフェッショナルNo.3」 
 計算材料学センターでは、スパコンの応用事例を紹介すべく、金研で行われている研究テーマに近い話題を選んで、シリーズでセミナーを開催致します。 今回はその3回目となります。
 結晶、磁性、表界面、欠陥、照射損傷、アモルファス、半導体、超伝導体等、広い分野から話題を選び、月に一回を目指してセミナーを開催してまいりたいと思います。又、このような話題を取り上げてほしいというご要望がありましたらお聞かせください。 コーヒー片手にざっくばらんな話ができる場にしたいと思います。 ぜひお越しください!

日時 2016年 11月11日(金)13:00~14:30
場所

東北大学金属材料研究所 2号館1階ラウンジ [MAP]

※場所の詳細は添付のポスターをご覧下さい。

詳細

講師:三宅 隆 先生  (産業技術総合研究所 機能材料コンピュテーショナルデザイン研究センター 多階層第一原理計算手法開発チーム 主任研究員)
演題:「永久磁石の電子論」

詳細案内 [PDF:0.9MB]

申込

当日はお気軽にお立ち寄りください。
※ 資料準備の都合上、事前申込みをいただけますと幸いです。
メール ccms-course_attmk_imr.tohoku.ac.jp (_attmk_ を@に変えてください)

問い合わせ先

金属材料研究所計算材料学センター
022-215-2411
E-mail: ccms-course_attmk_imr.tohoku.ac.jp (_attmk_ を@に変えてください)
URL: http://www-lab.imr.tohoku.ac.jp/~ccms/Jpn/index.php

平成28年度 第8回アルファ放射体実験室 利用研究会
日時

2016年10月27日(木)10:00~16:00 28日(金)9:00~12:00

場所

東北大学金属材料研究所 2号館講堂 [MAP]

詳細

プログラム [PDF:154KB]

申込

事前申込不要

問い合わせ先

アルファ放射体実験室 022-215-2524

KINKEN-KIST joint seminar “Future electronic materials and devices beyond Si”
IMR has a long history of collaboration with KIST (Korea Institute of Science and Technology).
This seminar will cover wide range of topics in material science from basic to applied research, theoretical to experimental aspect.

日時 2016年10月24日(月)-25日(火)
場所

東北大学金属材料研究所 2号館講堂 [MAP]

詳細

Program [PDF:204KB]

申込

事前申込不要

問い合わせ先

Phone: 022-217-6238
Email: kinken-kist_attmk_imr.tohoku.ac.jp (_attmk_ を@に変えてください)

計算材料学センターセミナーシリーズ「スパコンプロフェッショナルNo.2」 
 計算材料学センターでは、スパコンの応用事例を紹介すべく、金研で行われている研究テーマに近い話題を選んで、シリーズでセミナーを開催致します。 今回はその2回目となります。
 結晶、磁性、表界面、欠陥、照射損傷、アモルファス、半導体、超伝導体等、広い分野から話題を選び、月に一回を目指してセミナーを開催してまいりたいと思います。又、このような話題を取り上げてほしいというご要望がありましたらお聞かせください。 コーヒー片手にざっくばらんな話ができる場にしたいと思います。 ぜひお越しください!

日時 2016年 10月19日(水)10:00~12:00
場所

東北大学金属材料研究所 2号館1階ラウンジ [MAP]

※場所の詳細は添付のポスターをご覧下さい。

詳細

講師:寺倉清之先生  (物質・材料研究機構 情報統合型物質・材料研究拠点)
演題:「情報統合型物質・材料研究:解析型研究から開拓型研究へ」

詳細案内 [PDF:1.1MB]

申込

当日はお気軽にお立ち寄りください。
※ 資料準備の都合上、事前申込みをいただけますと幸いです。
メール ccms-course_attmk_imr.tohoku.ac.jp (_attmk_ を@に変えてください)

問い合わせ先

金属材料研究所計算材料学センター
022-215-2411
E-mail: ccms-course_attmk_imr.tohoku.ac.jp (_attmk_ を@に変えてください)
URL: http://www-lab.imr.tohoku.ac.jp/~ccms/Jpn/index.php

東北発技術先導プロジェクト(超低損失磁心材料技術領域)「第5回 地域連携研究フォーラム」 
 国立大学法人東北大学では、文部科学省の素材技術研究開発拠点形成事業である「東北発 素材技術先導プロジェクト」を平成24年度から産学官協働で活動しています。本プロジェクトの「超低損失磁心材料技術領域」(代表研究者:東北大学 金属材料研究所 教授・リサーチプロフェッサー 牧野彰宏)では、東北素材産業の発展を牽引し、新産業創出、産業集積により復興に資することを目的として、トランスやモータ等の磁心における電力損失を大幅に低減する新ナノ結晶軟磁性材料の研究開発を行っています。また昨年、本技術領域の継承を目的とした大学発ベンチャーの設立を行い、工業化への取り組みを本格化させています。 東北地域の皆様に広くご理解、ご支援をいただくことを狙いとして、本技術領域は毎年、地域連携研究フォーラムを開催しています。

 本年度は、下記のとおり開催いたします。特に、省エネに関心をお持ちの企業・研究機関からのご参加をお待ちしております。

日時 2016年 10月3日 (月) 15:00-17:05 (情報交換会 17:15-18:30 参加費:3000円)
場所

東北大学 片平さくらホール [MAP]

対象

省エネに関心をお持ちの企業及び研究機関各位

内容

 

詳細案内 [PDF:2.5MB]

参加費・事前申込

 

詳細案内 [PDF:2.5MB]により、事前にメールまたFAXにて参加申し込みをお願い致します。

 

E-mail:nanoc_attmk_imr.tohoku.ac.jp(_attmk_ を@に変えてください)

Fax::022-215-2714

問い合わせ先

超低損失ナノ結晶軟磁性材料研究開発センター 

佐藤 重典

TEL:022-215-2827

東北発 素材技術先導プロジェクト 超低損失磁心材料技術領域の詳細はこちら

東北大学金属材料研究所附属量子エネルギー材料科学国際研究センター「大洗研究会」
 平成27年度の共同利用研究(原子力材料分野・アクチノイド分野)の成果報告会です。また来年度以降の研究提案・照射計画なども議論します。プログラムはPDFファイルをご覧ください。
日時

2016年9月29日(木)10:00 - 19:00

2016年9月30日(金)9:00 - 16:30

場所

金属材料研究所 2号館講堂 [MAP]

内容

詳細 [PDF:168KB]

参加費・事前申込

不要

問い合わせ先

附属量子エネルギー材料科学国際研究センター

外山 健

kyodo_attmk_imr.tohoku.ac.jp(_attmk_ を@に変えてください)

TEL: 029-267-3181 

東北大学金属材料研究所金属材料研究所共同ワークショップ 日本バイオマテリアル学会
「バイオマテリアル研究 若手交流会」
日時

2016年9月26日(月) 9:25 - 17:35 (懇親会 18:00 - 20:00)

場所

金属材料研究所2号館 講堂 2号館講堂 [MAP]

講演者 塙 隆夫 先生(東京医科歯科大学生体材料工学研究所)
中野貴由 先生(大阪大学大学院工学研究科)
他12名

内容

詳細 [PDF: 325KB]

受講料

無料

(懇親会:一般 3,000円、学生 1,000円)

申し込み・問い合わせ先

東北大学大学院 工学研究科 材料システム工学専攻
上田恭介 ueda_attmk_material.tohoku.ac.jp(_attmk_ を@に変えてください)
TEL: 022-795-7295

ものづくり基礎講座第47回技術セミナー 「基礎からの金属材料」
 東北大学金属材料研究所産学官広域連携センターと兵庫県立大学ナノ・マイクロ構造科学研究センターでは、兵庫工業技術センターと共に「ものづくり基礎講座」を開催して参りました。この講座の一環として、昨年より兵庫県を中心としたものづくり企業の皆様からのご要望をもとに、「基礎からの金属材料」と題した公開講座の開催を企画しております。今回は、前回の講座のご要望の中から、鉄鋼と防食をテーマとして取り上げて、大学教員からの講義とともに、材料メーカーからも講師をお招きし、基礎から応用までを話題として講座を構成しました。金属材料を加工する方、扱う方、なんとなく興味がある方等、皆様の聴講をお待ちしております。
日時

2016年9月20日(火) 14:00 - 17:00

場所

兵庫県立工業技術センター技術交流館2階セミナー室 [access]

内容・詳細

概要 [PDF: 199KB]

受講料 無料
申し込み方法 受講申込書 [Word:91KB] に必要事項をご記入の上、以下の申込先へFAX又は電子メールでお送り下さい。
申し込み・問い合わせ先

東北大学金属材料研究所 附属産学官広域連携センター(兵庫)

TEL:079-260-7209 FAX:079-260-7210 
E-mail:kouiki_hyogo_attmk_imr.tohoku.ac.jp (_attmk_ を@に変えてください)

ポスト「京」萌芽的課題 「基礎科学の挑戦 - 複合・マルチスケール問題を通した極限の探求」キックオフミーティング
日時

2016年9月9日(金) 10:00 - 17:50 (懇親会 18:00 - 20:00)

場所

金属材料研究所2号館 講堂 2号館講堂 [MAP]
(懇親会会場 レストラン萩)

内容・詳細

プログラム [PDF: 864KB]
URL: http://www.simulation.imr.tohoku.ac.jp/postK/

参加費 無料

(懇親会費:4,000円)

申し込み・問い合わせ先

東北大学金属材料研究所 ポスト京「基礎科学の挑戦」事務局 遠藤

TEL: 022-215-2282 FAX: 022-215-2272

E-mail:megumi.endo_attmk_imr.tohoku.ac.jp (_attmk_ を@に変えてください)

13th Materials Science School for young Scientists (KINKEN-WAKATE2016)
日時

2016年9月3日(土)-4日(日) 

場所

金属材料研究所2号館 講堂 IMR Lecture Hall [MAP]

内容・詳細

13回目の「KINKEN WAKATE2016」は機能性分子材料と分子磁性をテーマに開催いたします。参加申込方法など詳細につきましては、特設Webサイトをご覧ください。

URL:http://www-lab.imr.tohoku.ac.jp/~func-mol2016/

問い合わせ先

東北大学金属材料研究所 宮坂 等(錯体物性化学研究部門)

TEL: 022-215-2030 FAX: 022-215-2031

E-mail:func-mol2016_attmk_imr.tohoku.ac.jp (_attmk_ を@に変えてください)

東北大学金属材料研究所 - 早稲田大学ナノ・ライフ創新研究機構 連携協定締結記念シンポジウム
日時

2016年9月1日(木) 

場所

金属材料研究所2号館 講堂 2号館講堂 [MAP]

内容・詳細

テーマ: エネルギー材料の現状と未来

ポスター [PDF: 72KB]

問い合わせ先

東北大学金属材料研究所 情報企画室広報班

TEL: 022-215-2144 FAX: 022-215-2482

E-mail:pro-adm_attmk_imr.tohoku.ac.jp (_attmk_ を@に変えてください)

平成28年みやぎ県民大学「地球にやさしいエネルギーと環境・省エネルギー技術 ~太陽電池・半導体・超伝導・植物の品種改良~」
 未来の子どもたちが青くきれいな地球に住めるよう、太陽光をはじめとしたクリーンエネルギーを利用し、さまざまな環境技術によって持続可能な循環型社会を構築する必要があります。東北大学金属材料研究所(金研)では、持続可能な社会の実現を鑑みて新材料の研究開発を行っています。 この講座では、循環型社会の実現に不可欠な研究開発の代表例を紹介します。また、植物の品種改良によって日々の食生活の改善・環境負荷への低減に貢献していることもお話します。
日時 2016年8月23日 (火) - 26日(金)※いずれも 18:00~19:30 (全4回)
場所

東北大学金属材料研究所 2号館講堂
http://www.imr.tohoku.ac.jp/ja/access.html

詳細

プログラム [PDF:148KB]

対象

中学生以上の県民

受講料 無料

申込方法

はがき、FAXまたはEメールに以下の必要事項を明記し、金属材料研究所総務課総務係「みやぎ県民大学」担当までお申し込み下さい。

1)郵便番号 2)住所  3)氏名 4)性別  5)年齢  6)職業(学年)  7)電話番号

申込期限

2015年8月18日(木)

問い合わせ先

東北大学金属材料研究所 総務課総務係「みやぎ県民大学」担当
〒980-8577 宮城県仙台市青葉区片平2-1-1
TEL:022-215-2181

FAX:022-215-2184
E-mail:imr-som_attmk_ imr.tohoku.ac.jp (_attmk_ を@に変えてください)

第86回 東北大学金属材料研究所夏期講習会
日時

2016年7月19日(火)-20日(水) 

場所

東北大学金属材料研究所 [MAP]

内容・詳細

東北大学金属材料研究所(以下金研)では、産学連携の一環として、7月19日(火)~7月20日(水)、金研夏期講習会を開催します。最先端の研究を推進している金研の教授が講師を務めます。第86回めとなる今回は "「先進製造業」の確立に向けて:多様な材料科学の起源" をテーマに、初日は材料に関する最近の研究動向を分かりやすく紹介し(講義形式)、二日目は研究室で実習【選択制】を行います。当日のプログラムなど、詳細は金属材料研究所夏期講習会 特設WebSiteをご覧ください。
申込方法 参加申込フォームに必要事項を記入の上送信ください。
受講料 一般:8,000円、学生:3,000円

定員

60名(定員に達し次第締切)

問合せ先

東北大学金属材料研究所夏期講習会事務局(総務課総務係)

TEL: 022-215-2181 FAX: 022-215-2184

E-mail:imr-som_attmk_imr.tohoku.ac.jp (_attmk_ を@に変えてください)

第56回 原田研究奨励賞授賞式 及び記念講演会・祝賀会
 このたび公益財団法人本多記念会は、第56回 原田研究奨励賞授賞式 及び記念講演会・祝賀懇談会を下記の通り行うことになりました。記念講演会は「公益社団法人日本金属学会東北支部」との共同開催となります。多数の皆様のご出席をお待ちしております。
日時 2016年 7月 1日(金)
場所

東北大学金属材料研究所 2号館講堂、ラウンジ [MAP]

http://www.imr.tohoku.ac.jp/ja/access.html

内容

ご案内 [PDFファイル:109KB]

◆授賞式    14:30~15:00 2号館講堂

第56回 原田研究奨励賞授賞式

◆記念講演会  15:30~16:30 2号館講堂

「ポスト京における計算材料科学」

東北大学金属材料研究所 計算材料学センター 教授 毛利 哲夫

◆祝賀懇談会 17:00~18:30 2号館ラウンジ

問い合わせ先

本多記念会 TEL: 022-215-2868 佐藤  
日本金属学会東北支部(東北大工研) TEL: 022-795-7323 大森、許

Summit of Materials Science 2016:SMS2016
日時

2016年5月18日(水)-20日(金) 

場所

金属材料研究所講堂 IMR Lecture Hall [MAP]

内容・詳細

ポスター [PDF:1.04MB]

Summit of Materials Science:SMS2016 will be held during May 18-20, 2016 at IMR, Tohoku University. Please visit the following website for more information.

URL:http://www.sms2016.imr.tohoku.ac.jp/index.html

演題申し込み

所内の方:http://www-lab.imr.tohoku.ac.jp/~k.kouen/lecture/

所外の方:http://www.sms2016.imr.tohoku.ac.jp/registration/index.html

問い合わせ先

SMS2016 Conference Secretary ICC-IMR Office

E-mail:icc2_attmk_imr.tohoku.ac.jp (_attmk_ を@に変えてください)

ものづくり基礎講座(第46回技術セミナー)『金属の魅力をみなおそう第二弾 プロセス技術編 第五回 溶解・鋳造凝固』
日時

2016年3月24日 (木) 9:30-16:50

場所

クリエイションコア東大阪(大阪府東大阪市荒本北1丁目4番1号) [MAP]

内容・詳細

プログラム [PDF:210KB]

問い合わせ先

大阪府商工労働部ものづくり支援課

TEL: 06-6748-1054/1055(直通)

FAX: 06-6745-2385

E-mail:shokoshinko-g21_attmk_sbox.pref.osaka.lg.jp (_attmk_ を@に変えてください)

平成28年3月 東北大学金属材料研究所 最終講義

日時

2016年3月4日(金)15:00-17:20

場所

東北大学金属材料研究所講堂(2号館1階) [MAP]
http://www.imr.tohoku.ac.jp/ja/access.html

内容

プログラム [PDF:280KB]

15:00~ 所長挨拶 高梨弘毅所長
15:10~16:10 講義「強磁場センターを見つめて」
強磁場超伝導材料研究センター 渡邉和雄教授
16:20~17:20 講義「チタンに魅せられて!」
生体材料学研究部門 新家光雄教授

17:30~ 退職教員を囲むパーティー (於2号館1階ラウンジ)

問合せ先

東北大学金属材料研究所
TEL:022-215-2181 FAX:022-215-2184
E-mail:imr-som_attmk_ imr.tohoku.ac.jp (_attmk_ を@に変えてください)

第7回 アルファ放射体実験室 利用研究会
日時

2016年2月26日(金) 10:00-16:50

場所

東北大学金属材料研究所 本多記念館 視聴覚室 [MAP]
http://www.imr.tohoku.ac.jp/ja/access.html

内容・詳細

プログラム [PDF:112KB]

問い合わせ先

東北大学金属材料研究所 アルファ放射体実験室

TEL: 022-215-2161 FAX: 022-215-2162

計算物質科学人材育成コンソーシアム(PCoMS)キックオフミーティング

日時

2016年2月26日(金)13:15-18:00(受付開始12:45~)

場所

オフィス東京 T3会議室 (JR「東京」駅 八重洲口より 徒歩5分) http://www.officetokyo.net/access/

内容

プログラム詳細

http://pcoms.imr.tohoku.ac.jp/ko-mtg/pcoms-kickoff-meeting.htm

参加申込

事前登録優先(当日参加可)    

お名前、所属、職位、メールアドレスを下記までお知らせください。

問合せ先

東北大学金属材料研究所 計算物質科学人材育成コンソーシアム(PCoMS)

E-mail:pcoms_attmk_imr.tohoku.ac.jp(_attmk_ を@に変えてください)

ものづくり基礎講座(第45回技術セミナー)「金属ガラスの研究開発動向と実用化の現状」
日時

2016年2月24日 (水) 9:30-16:50

場所

兵庫県立工業技術センター技術交流館2階セミナー室 [MAP]

内容・詳細

プログラム [PDF:90KB]

問い合わせ先

東北大学金属材料研究所関西センター兵庫オフィス

TEL: 079-260-7209

FAX: 079-260-7210

E-mail:kansaicenter_hyogo_attmk_ imr.tohoku.ac.jp(_attmk_ を@に変えてください)

低炭素社会基盤材料融合研究センター 第6回ワークショップ / 先端エネルギー材料理工共創研究センター 第1回ワークショップ

日時

2016年1月22日(金)9:00-16:35

場所

東北大学金属材料研究所 国際教育研究棟2階セミナー室 [MAP]
http://www.imr.tohoku.ac.jp/ja/access.html

内容・詳細

低炭素社会基盤材料融合研究センター 第6回ワークショップ : プログラム [PDF:231KB]

先端エネルギー材料理工共創研究センター 第1回ワークショップ : プログラム [PDF:195KB]

参加申込 事前申込不要(一般公開)
参加費 無料
定員 100名
問合せ先

東北大学 金属材料研究所 E-IMR事務局(Tel: 022-215-2072)

e-imr_at_imr.tohoku.ac.jp(_at_ を@に変えてください)

ICC-IMRおよび日本学術振興会第161・186委員会合同ワークショップ「結晶とその放射線検出器への応用」
本ワークショップは「結晶とその放射線検出器への応用」と題して、結晶育成、シンチレータ、放射線検出器をテーマに開催いたします。ふるってご参加ください。 [特設ページ]
日時

2016年1月7日(木)~8日(金)

場所

東北大学 片平キャンパス 片平さくらホール [MAP]

内容・詳細

ワークショップWebサイト

事前申し込み・参加費 不要
申込先、 問合せ先

ICC-IMR - 日本学術振興会第161・186委員会 合同国際ワークショップ 組織委員事務局
電話:022-215-2214

E-mail: sec-186_at_rpip.tohoku.ac.jp(_at_ を@に変えてください)